BitLocker(BitLocker Drive Encryption Service)

※この情報は、2020.2 現在の情報です。

 

ある日、気がついたら、ドライブアイコンに「!」(びっくりマーク)

ドライブのトラブル発生かと思い、焦りますよね。

 

Windows Update を行った時に、意図せずにこの機能が有効になってしまう現象を確認しています。

 

 

 

これは、BitLocker(BitLocker Drive Encryption Service)が、「BitLockerを有効にする操作待ち」の状態になった状態です。

 

「BitLocker」とは、Windows10 Pro以上のエディションに標準搭載されているドライブ暗号化機能で、ドライブのデータを暗号化して、盗難、紛失時の情報漏洩に有効な対策ができる機能です。

 

 

 

まだ、BitLocker が有効になっているわけではありませんので、このまま放置しても問題ありませんが、常にドライブに「!」(びっくりマーク)が表示されてるのは、精神衛生上好ましくありません。 また、PCに不慣れな人が、うっかり BitLocker を有効にしてしまわないようにしたいと思います。

 

BitLocker を、すでに有効にしてしまっているのなら、「BitLockerを無効にする」手順で、解決しますが、この状態は、有効にする前の段階なので、「サービス」から、BitLocker を停止しても状況は変わりません。

 

一旦、BitLocker を、いったん有効にしてから、再度、無効にする手順が順当なのですが、時間も掛かり、なにしろ面倒です。

有効だった方法

 

1.Windows 10のスタートメニューを表示し、[設定]をクリックします。

 

2.[設定]ウィンドウの検索窓に「BitLocker」と入力すると表示される「デバイスの暗号化設定」を選択する。

 

 

 

3.「デバイスの暗号化」ウィンドウの、

「オフにする」ボタンを押します。

 

4.「デバイスの暗号化の無効化」ウィンドウの、「オフにする」ボタンを押します。

 

5.「暗号化を解除しています・・・」が終了するまで待ちます。

 

ドライブアイコンに表示されていた「!」(びっくりマーク)が消えました。

検索用:#BitLocker , #暗号化機能 , #BitLockerドライブ暗号化 , #ドライブに! , #ドライブに鍵

営業時間

9:00 ~ 17:00 (月~金)

※定休日 土・日・祝日 ですが、

連絡可能、状況により対応します。

お問い合わせ』はこちらから

ハードディスクトラブル

調査結果後、最短即日復旧します!

大切なデータを失う前に、ご連絡を・・・   詳しくはこちらへ!

ウイルス初期調査料無料!

調査結果後、最短即日復旧します!

ワンクリックウェアや、ウィルスに侵入されてしまったパソコンを回復させ、PC上からウイルス駆除を致します。    詳しくはこちらへ!

Loading

 

FC2